ジーニーインスタントラインスムーサーでシワや弛みを目立たなくするTOP > シワや弛みは何故できる? > シワと年齢の関係

シワと年齢の関係

 
当然、人は誰でも年をとっていきます。


シワは、老化現象のひとつということは
誰もが知っていることで。


人の年齢を顔のシワで判断するということも
よくある話です。


シワは、一般的に20代後半くらいから
少しずつ、現れ始めると言われています。


そんなシワが、特に目立つのが、
正面から見たときに、八の字形に見える
小鼻の横から口の両端にかけてなんです。


30代後半くらいになると、
目尻付近にかけて放射状にシワができます。


これが、俗に言う「からすの足跡」なんですね。


年齢的なものでなくても、笑うと、目尻付近にシワができますが、
このシワは、表情がもとに戻れば消えてしまいます。


でも、年齢が進み表情筋が衰えてきたり、
外部からの刺激で、シワが深く刻み込まれてしまうんですね。


各部分のシワがかなり深くなってくるのが
40代前半くらいです。


この年代になると、主にあごの下や、
襟足にもシワが目立ち始めます。


そして、40代後半くらいになると、
下まぶたに横ジワができ始めます。


この横ジワの原因としては、下まぶたの筋肉を使うことがない
ということが上げられます。


50代から60代になってくると、
鼻の上にもシワがよりやすくなり、
弛みが酷くなり、二重あごになってきます。


この年代になると、唇に縦ジワができて、
話をしたりするときに、口周辺に放射状のシワが
出始めます。


以上のことは、あくまで統計的なものであり、
一つの目安と考えることができます。


シワに悩んでいるあなた。


あなたの顔に現れているシワは、
年相応のシワですか?


それとも・・・


まだ20代という若さなのに、
「からすの足跡」が現れていませんか?


まだ30代なのに二重あごになっていたり
していませんか?
 

シワや弛みは何故できる?

シワって、いったい何なのでしょうか?

一口にシワと言っても、いったいシワとは何なのでしょうか?手の甲の皮膚の表面をよく見ると、窪んだ細い線が網目状にたくさん走っています。これは「皮溝」と...

シワと年齢の関係

当然、人は誰でも年をとっていきます。シワは、老化現象のひとつということは誰もが知っていることで。人の年齢を顔のシワで判断するということもよくある話で...


 
人気FX比較